高齢者のかた

給食サービス

ひとり暮らし老人等を対象に、在宅福祉サービスの一環として、市内9地区において、ひとり暮らし老人・高齢者世帯に地域福祉推進連絡会等の協力による手づくりの食事を定期的に配食しています。

友愛訪問

ひとり暮らし老人、高齢者世帯、ねたきり老人、認知症老人を対象に、各地区のまちづくり連絡(推進)協議会や民生委員、地域福祉推進委員のみなさんが、安否確認を含めて自宅へ友愛訪問を実施しています。

福祉用具貸与

身体の不自由な人、高齢者、病弱者など、日常生活に支障のある方に福祉機器(車いす、電動ベッド、シャワーチェア、ポータブルトイレ等)を無料(ベッドのみ消耗品の準備が必要)で貸し出しています。

移送サービス

日常生活において、常時車いすを必要とする在宅の障がい者や要介護老人を対象とし、ボランティアグループ「てんとうむし」の協力を得て、リフト付きワゴン車、ストレッチャー付きワゴン車を使用し、通院等外出介助のお手伝いをします。(戸口から戸口の送迎です。)

敬老事業

最高齢者・最高齢者夫婦・満100歳になられた方のお宅を訪問し、記念品を贈呈しています。また、満84歳の方に橋寿のお祝いとして記念写真を贈呈しています。

ひとり暮らし老人の会育成

ひとり暮らし老人の中で、実子のいない方がつどい、お互いの交友のもとに、自立と連帯の精神を養い、生きがいの輪を広げるため、さまざまな活動を行う「ひまわりの会」を支援しています。

介護支援ボランティアポイント制度事業

高齢者が介護保険施設などでボランティア活動を行うことで、健康増進と介護予防を図るとともに、自身の社会参加活動を促進し、地域や人とのつながりを深めることを支援しています。

ふれあい・いきいきサロン事業

ひとり暮らし老人や身体が弱いため話し相手が少ない閉じこもりがちの高齢者や障がい者、要介護者および介護者、子どもや子育て中の親等地域の様々な人たちが歩いて通える集会所等に集い、レクリエーションや話し相手等の仲間づくりをしながら、気軽に集えるサロンを地域住民が自主的に運営する活動を支援しています。

  • 三世代交流サロン・高齢者サロン・子育てサロン・障がい者サロンなど

三世代交流もちつき大会

各地区まちづくり連絡(推進)協議会を中心に、ひとり暮らし老人や高齢者世帯とともに、三世代交流の中で歳末たすけあい事業のもちつき大会を実施しています。
参加できないひとり暮らし老人等には、おもちを持って自宅を訪問しています。

介護者支援事業

寝たきり・認知症・重度障がい者をお世話しているご家族などに、福祉の知識や理解を深めてもらうとともに、適切な介護方法を知ることにより、介護上の悩みや精神的負担を少しでも軽くしていただくため、講習会やリフレッシュ事業を開催しています。
また、介護者が交流を通じて親睦を深める「赤穂市寝たきり・認知症・重度障がい者の介護者の会」を支援しています。介護者の会では、例会のほかに、ミニ宅老を実施しています。

介護特別食

栄養士の指導のもと、ボランティアの協力により、昼食を調理し配食を行っています。
メニューは栄養士が作成し、「減塩・減糖」を基本とした献立となっています。
刻み食やトロミ食などの形状にも対応しています。

パートナーサービスモデル事業

地域の誰もが生活の中で「困りごと」を抱えています。「安心して住みなれた地域で楽しく暮らしていける」を目的に、気軽に「助けて」が言えて「私でよかったら」と地域で相互に助けあえるパートナーサービスのシステムを作ることを目的としています。
モデル地域は、単位自治会です。研修会・座談会・マップ作り等の学習活動と助けあい活動の2本立ての活動を推進しています。

福祉サービス利用援助事業

在宅での生活を支援するために、福祉サービスの利用手続きや利用料の支払、通帳・印鑑・公的書類の預かりなどをするサービスです。

介護支援センター

介護や支援が必要な方が介護保険を利用する時は、介護支援専門員(ケアマネジャー)が介護計画(ケアプラン)を利用者本人と共に作成します。
介護支援専門員(ケアマネジャー)は、利用者本人や家族の要望を聞き、心身の状態や生活環境を考慮し、その利用者が自立した生活を送れるようにするため、介護計画(ケアプラン)のアドバイスを行い、本人の自己決定による自立した生活を支援します。

訪問介護

利用者本人の自己決定により作成された介護計画(ケアプラン)をもとに、事業所からホームヘルパーが居宅を訪問して、身体や家事などの身の回りの援助をします。
※身体介護:食事や入浴、排泄の介護など
生活援助:調理、洗濯、掃除、買物など

訪問入浴介護

利用者本人の自己決定により作成された介護計画(ケアプラン)をもとに、浴槽を積んだ入浴車で看護師・介護職員が居宅を訪問して、入浴介護を実施します。

通所介護

利用者本人の自己決定により作成された介護計画(ケアプラン)をもとに、介護が必要な方が、介護保険を使って「わたしんち」をご利用いただけます。
古民家を利用した自宅のような環境で少人数で1日ゆったりと過ごしていただきます。
体力づくりの軽体操、散歩、脳活性化等の創作活動や生活リハビリを中心とした支援を実践し、さらに認知症に特化した専門職支援を実施します。